みそちゃんとその父等 あの日々は絶対に忘れない 忍者ブログ

みそちゃんとその父等

ねこと暮らすと、ねこが寄り付く。 そんなみそちゃん一家の日々を綴ります。 みそちゃんとその父等は、みそちゃん一家のコンテンツです。

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝4時、起こされる事はなかったけど目が覚めるとみそちゃんがいない。
押入れに寝ているのかと見たけどいない。家中を探し回ったけどいない。
昨日寝るときに妻が家に入れてくれていたはずなのにいない。
すると妻が目覚めてきて、『ちゃんと入れたけど○さん(おれの名前)が出したのかも』。

覚えはない。が、家の中で閉じ込められていたら声を出すはず。
それがみそちゃんだ。おれは知っているんだ。

気がついたら外へ出ていた。みそちゃんを呼んでいた。ずっと呼んでいた。
そして、家に帰ってきて、少し待って、また外へ出て名前を呼び続けた。

おれは怖かった。8年前のあの日を思い出す。白血病のなつこを引き取って、
初めてみそちゃんが一人っ子じゃなくなった時、あの子は10日間家出をした。
ショックだった。目も開いていない赤子から育てた。自分で産んだ子も同然。
おれの事を母猫のように慕っていた
その愛息、みそちゃんがいなくなった事はショックだった。

張り紙を作り電柱に貼り、毎日朝5時から1時間以上周囲を回って名前を呼び続けた。
食事ものどを通らなかった。毎日がつらかった。それでもなつこと一緒に待ち続けた。
8日経った。おれはあきらめかけていた。そして10日目の朝、いきなり彼は帰ってきた。
抱きしめた。名前を何度も呼んだ。泣いた。いい年した男が声を出して泣いた。
その時ちょうど、当時イタリアへ留学していた妻(当時はお互い独身)から電話が来た。
何かのめぐり合わせだと思って、電話口で泣いた。

それから8年。いつもいつも思う。出かけたまま、帰ってこないのではないか。
いつかまたおれの元を離れていってしまうのではないか。いつもおびえていた。
みそちゃんは外へ出ないと強い気性が納まらない。仕方がない事。でもおれは
いつも出したくないと思っている。14歳になった今、少しずつ運動能力が落ちる彼を見て
いつも心配している。

みそちゃんがいつかこの世を去るときは必ず来る。その時、おれは彼の元にいたい。
いつか訪れる悲しい日。それが、彼がおれの前から姿を消す事で訪れるのは
絶対にいやだ。何があっても、どんな姿でも、一生一緒にいたい。
この子がいるから生きていける。この子のおかげで今の人生がある。
この子がいないとおれは何も出来ない。何も出来ないんだ。

そして4時半。みそちゃんは帰ってきた。
何の事もない。いつものパトロールでたまたま締め出されてしまったので、
仕方なく誰かが起きるのを待っていて、リビングの電気が点いているのを見て
帰ってきたのだ。おれはみそちゃんを抱きしめて、『よかった、よかった』。と
安堵した。そんなおれの抱擁を潜り抜け、彼はご飯を食べはじめた。





一息ついた彼は、おれの傍らでのどを鳴らして休んでいる。







・・・。







おれの気も知らないで。





絶対に離れない。




------------------------------------------------------------------------------
初めての方ははじめにをご覧ください!

記事がお気に召しましたら、下の『たみこ&みそちゃん』と『ポンちゃん』を押してあげてください。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


------------------------------------------------------------------------------

拍手[6回]

PR

無題

猫としての本能が みそちゃんの中には濃く宿ってるんですね。
ペットとしてではなく ちゃんと猫として生きてるみそちゃん。
不安は尽きないと思います。
私やったら....心配し過ぎて心臓が止まってしまう。
ずっとずっと側にいてほしいですね。
by きゃぴばば URL 2012/10/17(Wed)07:44:30 編集

きゃぴばばさん、こんばんは

みそちゃんは子供の頃からとても気性が荒く、それを鎮めるために去勢したくらいです。
家族で、息子で、そしてけだもの。教えてもいないのに狩りも上手かったですね。
牙は両方とも折れていますし・・・。野生のあなた、です。

きゃぴばばさんは二重三重の脱走防止をしていると仰っていましたね。
心配だから、家から出ないで欲しい。その気持ちは伝わってきます。
それが一番幸せなことだとわたくしも思います。
2012/10/17 23:24

無題

かけがえの無い命
かけがえの無い家族、愛する我が子、、
お気持ち、よ~く分かります
大事な、大事な我が子ですもん(=^ェ^=)
by ハナの母ちゃん URL 2012/10/17(Wed)17:50:24 編集

ハナちゃんのお母ちゃん、こんばんは

彼がいたから、わたくしは今のわたくしのような人間になれました。
もし彼がいなかったら、このように皆さんと会話できるようなやわらかい人間にはなれて
いなかったでしょう。彼は全てなのです。
2012/10/17 23:25

無題

みんな大切な愛おしい子・・・
でも「特別さん」って子はいるんですよね
離れたくない、離したくない
考えるだけで具合悪くなりそうな。。。
父さんの気持ちは十分理解できますよ
愛情あふれる時間を過ごしてくださいね・・・
by にゃタロー 2012/10/17(Wed)20:50:02 編集

にゃタローさん、こんばんは

みそちゃん一家と言う括りは、みそちゃんがいたから今の家族がいるという事の象徴なのです。
みんにゃ同じ家族、みんにゃ大事な子供。しかしながら、みそちゃんはこの家族では一番目で、
全ての象徴なのです。わたくしにとっては、家族を作る意味でのアイデンティティだと思っています。
そして、赤子から育てた、わたくしの母性を生み出したかわいいかわいい息子なのです。
2012/10/17 23:28

無題

父さんにとって、みそちゃんは特別な子なんですね。
10日間、家出は大変でしたね。心配で気が狂いそうになったでしょう。
フィガロもすぐ、家出してましたが、居るところは無人の材木倉庫だったので、あまり心配はしませんでした。街中と違ってそこから移動することはなかったので。居所が分からないとそれは心配ですね。出さないとストレス溜まりますし。フィガロは出さないようになってストレスが脳に来てしまいましたから。
by 吉野の里 2012/10/17(Wed)21:04:51 編集

吉野の里さん、こんばんは

みそちゃんは今こうして皆さんとお話できるようになれる人間になれたきっかけをくれたのです。
もし彼がいなかったら、このような世界にはいませんでしたし、皆さんの事をバカにする人間に
なっていたと思います。今の全てを作ってくれたと言っても過言ではありません。
そして、彼は自分をマネジメントできる能力を持っているので、信頼して自身の行動を
決めてもらう事が出来ます。ムリはさせないで、とにかく自分の生き方をして欲しいと考えています。
フィガロちゃんも、そうだったのではないかと思っています。無理はしていなかったと、
そのせいではなかったと、根拠はありませんが、わたくしはそう考えています。
2012/10/17 23:31

無題

読みながらドキドキしました。

みそちゃん、今日も明日もあさっても
これからずっと、お散歩して、
必ず帰る場所は父さんのところだよ!
きっと、みそちゃんも知ってるよね☆☆
by さんぐりえ URL 2012/10/17(Wed)21:26:21 編集

さんぐりえさん、こんばんは

いつも信じています。でも心配です。
取り返しのつかないことになったらどうするか。
それでも彼のやりたいようにやらせるしかありません。
帰ってきてくれるといつも信じて。
2012/10/17 23:32

無題

帰って来ない時のあの気持ち……心配で不安で、もう、たまらないですよね。
読んでいて、気持ちがよみがえり、ドキドキしました。 みそちゃん、おかえりなさい。
ホント、良かった!

一方では心をすり減らして帰りを待っている。
一方では帰りたいのに帰れなかった。
上手くいかないことも、良くありますよね。
by みりぱんネエタン 2012/10/17(Wed)22:55:08 編集

みりぱんネエタン、こんばんは

その気持ちは外ねこを持つ親の身として共通するものですね。
心配で、何かあるのではないか、帰ってきたときに怪我をしていないか、
いつもそのことを考えつつ、何があっても対応できるようできる事を
全てできるようにしよう。それしかないと考えています。
何事も簡単にはいきません。難しいことばかりです。
が、その生活は充実しているので、何とも言いがたいジレンマ。
2012/10/17 23:35
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ツイッター

メールはこちらから

みそちゃん一家のみなさん


みそちゃん(♂)
1998(H10)5/31生まれ(推定)
毛色:きじとら
出身:東京都葛飾区



たみこ(♀)
2006(H18)4/15生まれ(推定)
毛色:さび(むぎわらさびとら)
出身:群馬県多野郡吉井町



ポンスケ(♂)
2001(H13)2/17生まれ(推定)
毛色:きじとら(よもぎ)
保護地:東京都中央区



なつこ1号(♀)
2004(H16)6/1~2006(H18)2/24
毛色:きじとら+白
出身:千葉県長生郡白子町

闘病記はこちら
ねこ白血病ウィルス感染症とたたかう(前編)
ねこ白血病ウィルス感染症とたたかう(後編)


こたろう(♂)
2006(H18)4/15~2012(H24)7/23
毛色:黒
出身:山梨県甲府市


※みそちゃん一家のねこは、全員去勢、不妊手術済みです。


最新コメント

[11/17 吉野の里]
[11/02 コタロウのハハ]
[10/25 きゃぴばば]
[10/25 うめまま]
[10/23 ひめ]
[09/20 うめまま]
[09/20 ひめ]
[09/20 きゃぴばば]
[09/19 コタロウのハハ]
[09/18 な~こ]

ブログ内検索

一家専用お買い物袋

~食事系~
かかりつけの病院が遠く
4kgサイズは取り寄せになるので
専ら通販で購入しています

腎臓サポートスペシャル4kg
(みそちゃん&ポンスケ用)


PHコントロール2
フィッシュテイスト4kg x 2
(たみこたろう用)




~トイレ資材~
トフカスサンド
(トイレ4台に標準装備)

(注)最近はネットよりコジマの特売(@598)で買った方が安いです。父はパワフルなので、7L x 4ベールも軽々持ち上げます。



その他の一般お買い物用

プロフィール

HN:
みそちゃんの父
性別:
男性

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- みそちゃんとその父等 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]