みそちゃんとその父等 残された者たち 忍者ブログ

みそちゃんとその父等

ねこと暮らすと、ねこが寄り付く。 そんなみそちゃん一家の日々を綴ります。 みそちゃんとその父等は、みそちゃん一家のコンテンツです。

2017/03    02« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »04
こたろうが逝ってからもうもうすぐ4日です。

ツマとわたくしは、一通りの儀式を済ませたので大分落ち着きました。

毎日お線香を上げて、既に亡くなったなつこ、もみじと併せて慰霊しています。

もちろん、まだまだ納得出来てない部分はたくさんあります。



ところが、みんにゃはそうもいきません。

たみこはよく遊んでいたこたろうを探すかのように家中をうろつき、

自分からかかわる事はまず無かったみそちゃんも、ちょっと甘えん坊さんになったり、

ちょっとおとなしくなったり。こたろうがトイレに匂いをつけて縄張り宣言を

しなくなったせいか、みそちゃんはトイレにも積極的に入るようになり、

お外へ行くことも減りました。







事務所のポンちゃんはマイペース。

でも、お泊り会ではこたろうが一番近くまで寄ったからすこしわかるかな?








たみこはあくびをしたり








なんとなく手持ち無沙汰に時間を過ごしたり。








みそちゃんは気にしていないようできにしていそう。








父のお腹抱っこもいつもより甘えたような感じ。






これからも変わっていくんだろうなぁ。

何も変わらないすばらしい日常には、何一つ欠けてはいけない。

こたろうのいたみそちゃん一家にはもう戻らないから。




------------------------------------------------------------------------------
初めての方ははじめにをご覧ください!

記事がお気に召しましたら、下の『たみこ&みそちゃん』と『ポンちゃん』を押してあげてください。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


------------------------------------------------------------------------------




拍手[0回]

PR

無題

こたろうくんは 行くべきところに行ってしまいました。
痛みも苦しみもなく 仲間がいっぱいいるところです。
今頃 野原を駆け回ってるんでしょうかねー^^。

残された人間は 胸がつぶれそうな程悲しむし 猫さんもやっぱり淋しさを感じるんでしょうね。
これから たみちゃん みそちゃんがどんな風にこたくんを偲ぶのか 静かに見守りたいと思います。
by きゃぴばば URL 2012/07/26(Thu)17:02:53 編集

きゃぴばばさん

たみこもみそちゃんもねこなので、本心がいかがなものか図りかねます。
が、とくにみそちゃんは2回、たみこも1回経験していることなので、
それなりに新しい関係を築いていけるのではないかと考えています。

いたらうるさいですけど、こたろうがいないと、物足りないですね。
2012/07/26 22:48

無題

こたろうちゃんが亡くなっていたなんて!
あまりのことで言葉もありませんが、一番ショックなのは飼い主であるみそちゃんの父さんと奥さまですね・・・。
こたろうちゃんのご冥福をお祈りします。こたろうちゃんにとって、本当に幸せな6年だったことでしょう。
by みりんの同居人 2012/07/26(Thu)20:22:41 編集

みりんちゃんの同居人さん

わたくし達にとって、とても厳しい数日間でした。
ですが、一通りの事が終わり、今は少し落ち着いています。
これから、こたろうのいないこの生活に慣れて行き、新しいみそちゃん一家が
始まっていくのだと思います。
暖かいお気持ちをありがとうございます。
2012/07/26 22:50

無題

みそちゃんも、たみちゃんも、ぽんちゃんも
それぞれ何かを敏感に感じてるはず。
そして、父さん、母さんのことを心配して
いるはず。
どうか、お疲れがでませんようご自愛ください。
by さんぐりえ URL 2012/07/26(Thu)22:27:02 編集

さんぐりえさん

やっと通常の更新ができるようになりました。
いつまでもシリアスなお話ばかりしていても気が滅入ってしまいますので。
弔いを済ませた事により、現実を受け入れ、落ち着いて考えることが出来そうです。
皆様のブログにもお邪魔して、お礼を申し上げるべき頃だとも思っています。
毎日ご覧頂いて、暖かい励ましのお言葉を掛けていただきましてありがとうございます。
2012/07/26 22:52

無題

残された者たちは、、敏感に異変を感じているんでしょう。。
フィガロが亡くなったときも、モモはちっとも鳴かないコやったのに、、「アウォーーン」って大声で鳴いて、、探してるふうでした。。
そして、わが道を行くとっても猫らしいコやったのに、むちゃくちゃ甘えたになりマスた。。

こたろうくんのいない日常。。むごいことに聞こえマスが、、姿がナイだけ。。で、
こたろうくんの存在が消えてしまうのではナイし、、かえって心の中に、しっかりと存在してくれるよーになるんデスよ。。
これからは、父サンを支えてくれる存在として、心の中に在り続けるのデス。。
by コタロウのハハ 2012/07/26(Thu)22:51:31 編集

コタロウくんのハハさん

そうですね。こたろうが病院へ運ばれた後、たみこは鳴きながら部屋中をうろついていましたし、
みそちゃんもなつこが亡くなる前のような落ち着き方だったように思えます。

こたろうの声を聞くことはもうできませんが、こたろうを思い浮かべて在りし日を偲ぶ事は出来ます。
それができるなら、今回の事はきちんと現実として受け止められそうです。
重ね重ねになりますが、お気持ちに感謝申し上げます。
2012/07/26 22:57

無題

ウチも同じでした、チョコにはツナが寄り添い居なくなってもうろうろしてたり、シロがいなくなった次の日は、みんな静かな時間だけがありました。

今でも、ちゃんとこたろうちゃんは側にいますから。
by ツナまん URL 2012/07/27(Fri)13:00:43 編集

ツナまんさん

やはり、ねこには何かおたがいにしかわからない特別な存在感があるのかもしれません。
まだ、帰ると遺影を見てしまいますね。そこにいるんだな、と。
2012/07/27 15:58
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ツイッター

メールはこちらから

みそちゃん一家のみなさん


みそちゃん(♂)
1998(H10)5/31生まれ(推定)
毛色:きじとら
出身:東京都葛飾区



たみこ(♀)
2006(H18)4/15生まれ(推定)
毛色:さび(むぎわらさびとら)
出身:群馬県多野郡吉井町



ポンスケ(♂)
2001(H13)2/17生まれ(推定)
毛色:きじとら(よもぎ)
保護地:東京都中央区



なつこ1号(♀)
2004(H16)6/1~2006(H18)2/24
毛色:きじとら+白
出身:千葉県長生郡白子町

闘病記はこちら
ねこ白血病ウィルス感染症とたたかう(前編)
ねこ白血病ウィルス感染症とたたかう(後編)


こたろう(♂)
2006(H18)4/15~2012(H24)7/23
毛色:黒
出身:山梨県甲府市


※みそちゃん一家のねこは、全員去勢、不妊手術済みです。


最新コメント

[11/17 吉野の里]
[11/02 コタロウのハハ]
[10/25 きゃぴばば]
[10/25 うめまま]
[10/23 ひめ]
[09/20 うめまま]
[09/20 ひめ]
[09/20 きゃぴばば]
[09/19 コタロウのハハ]
[09/18 な~こ]

ブログ内検索

一家専用お買い物袋

~食事系~
かかりつけの病院が遠く
4kgサイズは取り寄せになるので
専ら通販で購入しています

腎臓サポートスペシャル4kg
(みそちゃん&ポンスケ用)


PHコントロール2
フィッシュテイスト4kg x 2
(たみこたろう用)




~トイレ資材~
トフカスサンド
(トイレ4台に標準装備)

(注)最近はネットよりコジマの特売(@598)で買った方が安いです。父はパワフルなので、7L x 4ベールも軽々持ち上げます。



その他の一般お買い物用

プロフィール

HN:
みそちゃんの父
性別:
男性

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- みそちゃんとその父等 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]