みそちゃんとその父等 困っています 忍者ブログ

みそちゃんとその父等

ねこと暮らすと、ねこが寄り付く。 そんなみそちゃん一家の日々を綴ります。 みそちゃんとその父等は、みそちゃん一家のコンテンツです。

2017/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2ヶ月ほど前から、ポンちゃんのおしっこが出しにくくなりました。

と言うのも、おしっこを絞る時に右足を踏ん張るように出してしまうので、

おしっこが足にかかってしまうのです。


その対策として、軽く抱え上げながら絞ると言うちょっと難しい技にも挑戦しましたが、

今度は左足を大きく上げて嫌がってきます。


病院で見てもらった時も特に変化は無いという話だったのですが、

彼自身には何か変化があるのかもしれません。

もしかすると、神経が戻りつつあるのかも。と言う事も考えてしまいます。





1回ですっきり!とは行かなくなったね。




嫌がっているときは続けて出し切る事が出来ないので、時間を空けて膀胱が

収縮するのを待ってから再びチャレンジとなります。

そのため時間を食うようになりました。







ちょっと前からトイレの準備をすると逃げるようになったよね。





状況は常に変わっているので、技術が追いつかなくて困っています。




------------------------------------------------------------------------------
初めての方ははじめにをご覧ください!

記事がお気に召しましたら、下の『たみこ&みそちゃん』と『ポンちゃん』を押してあげてください。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


------------------------------------------------------------------------------

拍手[4回]

PR

無題

ポンちゃん~ オチッコ体にたまると困った事になっちゃうからね、、、
頑張って出そうね~ お父さんカンバ!
by ハナの母ちゃん URL 2012/09/22(Sat)14:04:35 編集

ハナちゃんのお母ちゃん、こんばんは

おしっこはと大きいのやおならほど苦しくは無いので、
自然に出るまで放っておいてもいいのですが、
それだと垂れ流しになってしまうため、きちんと出しておきたいところです。
よくわかりませんが、ちゃんと処置した方が体にもいいみたいです。
2012/09/22 22:06

無題

変化が良い方の変化だと良いですね。フィガロも発病して初めごろ、便がずっとでなくなって綿棒にべビ―オイルをつけて肛門を刺激したり、シリンジで温水を浣腸したりしましたが、最終的に乳児用の浣腸で、出ました。それが、皮を水に浸して乾かしたようなゴワゴワしたものでこんなのが詰まっていたら、苦しかっただろうと涙が出ました。それ以後は自力で出した後絞っていました。オシッコをどうして絞るのか父さんにお聞きしたかったです。まあオシッコは何とか自力で出てました。エサはドライをお湯で緩めてウエットとすり鉢で柔らかくして指先大に丸めて抱っこして口をあけてコロンと喉の奥に入れ落ちたところで口を閉めるとごくんと飲み込むので、自力で食べない時はそうしていました。介護は辛いものですし、見本もないので手探りです。ずっとポンちゃんを介護しておられる父さんにいつも感動しています。
by 吉野の里 2012/09/22(Sat)14:40:07 編集

吉野の里さん、こんばんは

コタハハさんとのお話で、色々と工夫をされていた事は伺っておりましたが、
ここまで献身的に介護をされているのは初めて知りました。頭の下がる思いです。
他でも書いているのですが、最悪尿は出なくても大丈夫なんです。
膀胱がパンパンになると自然に出てくれるので・・・。絞るなりカテーテルで出すのが理想ですが。
間に合っていれば、色々と情報を差し上げる事が出来たのにと思います。
問題は大きい方なので、浣腸できちんと出せた事はフィガロちゃんにとってはよかったと考えています。
幸い、ポンは自分で食事や水分を摂る事が出来るので、その点では楽といえるでしょう。
十人十色、ケースはさまざまです。お互いこの経験がこの先何かで生きていくといいですね^^。
2012/09/22 22:11

無題

そうですか...ポンちゃんも心配ですね。
私には何の知識もないのでアドバイスはできませんが 父さんの今までの介護に応えるように神経が戻ったのであればいいのに ホントにいいのに と思います。
by きゃぴばば URL 2012/09/22(Sat)17:53:15 編集

きゃぴばばさん、こんばんは

常日頃考えているのが、わたくしはパイオニアであり、常に状況に対応して
場を作っていかなければならないと言う事です。
最初のヒントだけ病院でいただけたので、後はそれを広げるだけ広げてやっているのが現状です。
病院でも、患者さんの中でここまでやっているケースは無いそうなので、
どうやら自力で何とかしていかないといけないみたいですね^^。
こうやって、お気持ちをいただけるのが何よりの喜びです。お心遣い、ありがとうございます。
2012/09/22 22:13
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

ツイッター

メールはこちらから

みそちゃん一家のみなさん


みそちゃん(♂)
1998(H10)5/31生まれ(推定)
毛色:きじとら
出身:東京都葛飾区



たみこ(♀)
2006(H18)4/15生まれ(推定)
毛色:さび(むぎわらさびとら)
出身:群馬県多野郡吉井町



ポンスケ(♂)
2001(H13)2/17生まれ(推定)
毛色:きじとら(よもぎ)
保護地:東京都中央区



なつこ1号(♀)
2004(H16)6/1~2006(H18)2/24
毛色:きじとら+白
出身:千葉県長生郡白子町

闘病記はこちら
ねこ白血病ウィルス感染症とたたかう(前編)
ねこ白血病ウィルス感染症とたたかう(後編)


こたろう(♂)
2006(H18)4/15~2012(H24)7/23
毛色:黒
出身:山梨県甲府市


※みそちゃん一家のねこは、全員去勢、不妊手術済みです。


最新コメント

[11/17 吉野の里]
[11/02 コタロウのハハ]
[10/25 きゃぴばば]
[10/25 うめまま]
[10/23 ひめ]
[09/20 うめまま]
[09/20 ひめ]
[09/20 きゃぴばば]
[09/19 コタロウのハハ]
[09/18 な~こ]

ブログ内検索

一家専用お買い物袋

~食事系~
かかりつけの病院が遠く
4kgサイズは取り寄せになるので
専ら通販で購入しています

腎臓サポートスペシャル4kg
(みそちゃん&ポンスケ用)


PHコントロール2
フィッシュテイスト4kg x 2
(たみこたろう用)




~トイレ資材~
トフカスサンド
(トイレ4台に標準装備)

(注)最近はネットよりコジマの特売(@598)で買った方が安いです。父はパワフルなので、7L x 4ベールも軽々持ち上げます。



その他の一般お買い物用

プロフィール

HN:
みそちゃんの父
性別:
男性

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- みそちゃんとその父等 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]